ハミング・ブログ

hummingwat.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 28日

どうも納得がいかない・・・

f0182199_15232934.jpg

某時計の裏蓋が割れました。

たまたま裏を見た時に気付いたので、いったい何時割れたのか分かりませんが、
そんなに衝撃を与えた記憶はありません。

そもそも、裏側に衝撃が加わる事例なんてないと思われます。

恐らく、素材不良でしょう。



早速、カミネさんから東京ブティックに送ってもらって修理(交換)を依頼したところ。

本国とブティックで検証した結果、
『本国送りにて裏蓋を交換』となったらしいのですが・・・


『シリアルNo.が変更』になるとの事。


え?

なんで?


ロレックスやカルティエならいざ知らず、
独立時計師の年産僅かな時計ですよ!

裏蓋ぐらいストック品を使わずに、シリアルが同じものを製作すればいいのでは?
そもそも、本国に送らないと裏蓋の交換ぐらい出来ないの?
何の為に、東京にブティックがあるんでしょうか?

たかがシリアルNoですが、その時計に対する思いが詰まっている大切な番号だと思うのです。

そんな簡単に『交換』で済ませないで欲しい。

独立時計師って、もっとユーザー事を大切に考えてくれていると思っていたのですが・・・
少々残念な対応だったので、情報をオープンにて公開させて頂きました。
[PR]

by humming-watch | 2014-08-28 15:41 | 時計 | Comments(28)
Commented by kujisuke at 2014-08-28 16:27
シリアルナンバーへの思い、、、確かにハミングさんのおっしゃるとおりだと思います。独立時計師って、ユーザーにもっとも近い存在だと思いますし。
しかし、この割れかたは気になります。アルミにありがち?な割れかたですよね、あとでお聞かせください。
Commented by humming-watch at 2014-08-28 16:45
kujiさん、こんにちは。
そうなんです。たかがシリアル、されどシリアルです。

独立時計師なのに・・・って思ってしまします。
そもそもこの時計は年産数十本しか作ってない筈、もっと少ないかもしれません。生産が少ない家内工業だからこそ出来る顧客サービスがあると思うのですが・・・

アルミにありがち?なのですか?
最新の情報が入り次第、現地からお伝えいたします。
Commented at 2014-08-28 17:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by humming-watch at 2014-08-28 17:24
非公開コメントさん、こんにちは。
コメント頂きましてありがとうございます。

なるほど、現行は〇〇ケースになっているのですね?やはり色々と不具合事例がが発生していたのでしょう。
そうなら、初期型のモノを無償で現行の対応品に交換するといった連絡をユーザーにするべきだと思います。車で言うリコール対応の様な感じで。

そもそも、初期型の交換用部品があったとして、既にシリアルが入っていると言うのもどうかと思います。対応品ならなおさらです。

ちなみに別の某独立系時計師では、素材等に不具合があった場合、シリアルがそのままで対応部品に無償交換してもらえます。

貴重な情報をありがとうございました。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
Commented by i-colors at 2014-08-28 18:13
お師匠様 お気持ちさぞや・・・・お察しします
明らかに素材の強度不足かと、ビスの締め付けトルクに負けた感じですね
こういう時は、飲みましょう!
Commented by humming-watch at 2014-08-28 18:20
iさん、こんにちは。
やはり・・・強度不足ですか(ノω`)
新素材の宿命なのだとは思いますが、メーカーの対応に少々不満があります。
スカイプでTV飲み会やりましょうwww
Commented at 2014-08-28 19:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-08-28 21:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-08-28 22:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mekatokei at 2014-08-29 00:12
これは、イタリア海軍100mどころの騒ぎではない。やっぱ、軟なモデル脱却して屈強なモデルにしましょう!
Commented at 2014-08-29 06:54
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-08-29 07:03
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by humming-watch at 2014-08-29 10:08
非公開コメントat 2014-08-28 19:57さん、おはようございます。
なんと、使用劣化で正常って・・・それは酷い対応ですね。
保証期間内で劣化するようなら、素材に問題があると思われるので、新たしいモノか対策品に無償交換するのが本筋だと思われます。
もし、今後もこういったメンテナンス対応をされるようでしたら、仰るようにそのブランドも信用を無くしてユーザー離れを起こすのではないでしょうか?
新しい機構の時計を開発するのも大切かもしれませんが、もっとユーザーを大切にして、安心して使用できる長期のメンテナンス体制を整えることが必要かと思います。
貴殿のこの問題も直接御大に申し出された方がイイかもしれませんね。
Commented by humming-watch at 2014-08-29 10:23
非公開コメントat 2014-08-28 21:12さん、おはようございます。

やはり、貴殿の某社時計の不具合も気になっておりましたが、根本的な対策がないままのようですね?

色々とご意見を聞いていますと、シリアル云々の件だけでは済まない展開になって来そうです。

各メーカーの新素材は何処も苦戦している様ですが、某RM社の対応が一番良心的かつ適切なように思えます。

独立時計師の時計を買うユーザーは目の肥えた時計愛好家が多いと思われますので、メンテナンスを含めた顧客サービス体制をもっと強化する必要がありそうですね。
Commented by humming-watch at 2014-08-29 10:35
非公開コメントat 2014-08-28 22:08さん、おはようございます。

私のこの個体も買ってすぐに歯車の不良で不動となり、数か月の本国送りになった経緯があります。

しかしながら、こっそり素材が変更になっていたとは驚きです。
HPを見ても素材は変更されてないようですし、ちょっと事実確認してみます。

しかしながら、安い時計ではないので、その辺のメンテナンス体制はしっかりとやって貰わないといけませんね~。

ちなみに、貴殿の個体は販売時はアルミ合金で、後にブレスとケースバックが某素材の対策品に交換されたという事で宜しいのでしょうか?
Commented by humming-watch at 2014-08-29 10:37
mekaさん、おはようございます。

やはり、屈強なDブルーを買いましょうかね?
ちょっと欲しくなってきましたwww
Commented by humming-watch at 2014-08-29 10:47
非公開コメントat 2014-08-29 06:54さん、おはようございます。

仰るように、シリアルの記入された保証書などその後の管理はどうなるんでしょうね?メーカーだけでなく販売店でもシリアルで管理しているでしょうし。。。

いくら魅力的な商品を販売しても、購入後の長期にわたるメンテナンスをおろそかにしては一流とは言えませんね。

安くない商品(コアな愛好家向け商品)だけに、既存の顧客のみならず今後、潜在購買層の信用を失うことは否めません。

恐らく、本国メンテ部の意見がそのままエンドユーザーに降りてきたのだと思われます。もうちょっと顧客サービスに精通された東京ブティックの方の意見などを本国と交渉してくれてもいいようなものですが・・・

実は、この時計には今回のシリアル問題以外にも重大な問題が潜んでいるようですので、それも含めて徹底的に交渉してゆきたいと思います。

その際には、お力添えを宜しくお願い致します(笑)
Commented by humming-watch at 2014-08-29 10:52
非公開コメントat 2014-08-29 07:03さん、おはようございます。

こういった問題は他のメーカーにも起こりうる事ですが、巨大企業ではなく、顧客と距離感の近いと思われていたメーカーが全く融通が利かないという事に憤りを覚えました。

某RM社はもっと顧客を大事にしてくれていますけどね~。
メンテを含めて不具合の対応も素晴らしいです。

最終的には御大に直談判致しますwww
Commented at 2014-08-29 11:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by humming-watch at 2014-08-29 11:17
非公開コメントat 2014-08-29 11:07 さん、おはようございます。

納得しました、ありがとうございます。

保証期間内だと劣化→交換の対応でよくても、今後長期に渡って使用するにあたって少々不安が残りますね?
保障期間終了後はどうなるんでしょうか???

明らかに劣化すると分かっているモノや製品の品質にばらつきがあるモノを使い続けてゆくと言うのは高級時計としてはどうかと思います。

いっそのこと、チタンケース&ブレスに総とっかえしてもらった方がイイのかもしれませんね?もちろん無償で。
Commented at 2014-08-29 17:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by humming-watch at 2014-08-29 17:53
非公開コメントさん、こんにちは。

私もその方向で交渉しようと考えております。
また、担当者が代わられたのですか?ベテランの方が戻ってこられたと聞いていたのですが・・・
Commented at 2014-08-30 17:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by humming-watch at 2014-08-30 18:06
非公開コメントさん、こんばんは。
そうなんですよ~ (ノω`)
裏蓋が割れただけではなく、ブレスの腐食(?)も気になっていたので、この際合わせて本国と交渉する事と相成りました。
今後の展開にご期待くださいwww
Commented at 2014-08-31 10:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by humming-watch at 2014-09-01 14:24
非公開コメントさん、こんにちは。
ブレスの変色は剥離ではなく腐食のように思えます。いわゆる錆の様なものですね。
アルミ合金でもアルマイト処理されたアルミでも腐食(錆)は起こるものです。

錆が皮膚に及ぼす影響は分かりませんが、見た目が宜しくないですよね?
高級時計なのですから、通常使用においてブレス(ケース)素材が変色(腐食)すると言うのは、クオリティー(品質管理)的にみても正常ではないと思われます。

プラチナやゴールドの時計(SSやチタンも含めて)が1年やそこらで変色したら明らかにクレームものですよね?
そこに皮膚への悪影響と言った安全性云々は関係なく、高級時計に求めるクオリティーの問題だけです。
Commented by 残念なジュルヌ at 2015-04-16 11:09 x
こんにちは。はじめまして。いつも楽しみに拝読しております。
私も何本かジュルヌを所有し、オクタスポーツも大変気に入り購入しました。
が、ブレスのチタン・ピンが通常使用で抜けてくる不具合が続きました。
最終的には本国にまで戻され、「使用に問題あり」と、コマも短くなって戻ってきたりあまりにひどい接客・対応……
この時に限らず、東京ブティックがあるにもかかわらずのあまりに残念な対応が続き
しばらくすべてのご縁をお返しすることにしました。
本当に気に入っていた独立時計師だっただけに残念です。
日本に会社ができる前の「タイムトンネル」さんをはじめとする平行の取り扱いの頃のほうがはるかに丁寧で良かった…。
ハミングさんのおっしゃる通り、独立時計師の意味と、その作品のお値段の重みをもう少し大切にできる日本支社の環境が整うことを願っています。
Commented by humming-watch at 2015-04-16 12:03
残念なジュルヌさん、こんにちは。
コメント頂きましてありがとうございます。
大手メゾンのブティックなどは時計師が常駐している処もありますが、独立時計師系はブティックと言えども、時計師は居なく裏蓋すら開けれない状態で、メンテや不具合対応は全て本国送りとなり数か月を要する事態となっています。

仰る様に現在ジュルヌの不具合対応には疑問を感じざるを得ません。
私もそろそろ我慢の限界かもしれません(笑)

貴殿はジュルヌを何本も所有されておられたのに、残念ですね。

全てお返しされたとの事ですが、ブティックに返品って事でしょうか?中古品を買い取りと言う感じでしょうか?不具合の無い個体はどうされましたか?
もし差支えなければ非公開コメントでも結構ですのでお聞かせ願えば幸いです。
どうぞ今後とも宜しくお願い致します。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 両刀使い♪      THE ROYAL-OAKER >>