ハミング・ブログ

hummingwat.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ワイン ( 36 ) タグの人気記事


2015年 12月 05日

忘年ワイン会

f0182199_1458725.jpg

大阪市内某所にて・・・

S国からの使者ご夫妻とそのご友人をお招きしての忘年ワイン会で御座いました。

More 忘年ワイン会
[PR]

by humming-watch | 2015-12-05 15:15 | ワイン | Comments(4)
2015年 12月 05日

還元臭と銅

f0182199_1140896.jpg

ルロワのクロ・ド・ラ・ロッシュを抜栓してみると・・・

どうやらかなり還元臭があり、これはデキャンターしても取れないらしい。

こうした還元臭は、特に自然派のワインに多くみられるとの事だが、
ヴォギュエの特級畑やDRC、ルーミエのボンヌ・マールでもよく嗅ぐことがある。

そう!
d師匠がよく口にする・・・
「サロンパス臭」だ!!!

他にも「葡萄の梗」のニュアンスや、エキゾッチックなスパイス臭だったり・・・
どれも還元臭のたぐいらしい。


それを取り除く方法は・・・
抜栓後、そのまま1週間程ボトルを立てにしておく。
すると徐々に上の方に還元物質が集まってくるのでそれを取り除く。
下の部分には健全なワインが残ると言った方法だ。

しかし、1週間も待ってられない。。。

どうするか???

More どうする?
[PR]

by humming-watch | 2015-12-05 11:46 | ワイン | Comments(10)
2015年 10月 19日

京の鮨

f0182199_125316.jpg

白木のカウンターで赤ワインはご法度です (´・ω・)σ

続き・・・
[PR]

by humming-watch | 2015-10-19 12:29 | ワイン | Comments(8)
2015年 09月 18日

お鮨とワインとPPと・・・

f0182199_14184486.jpg

某国よりゲストをお招きして、ワイン会@鮨屋さんで御座いました。

続き・・・
[PR]

by humming-watch | 2015-09-18 11:30 | 時計 | Comments(14)
2015年 05月 02日

伝説と化した幻のワイン

f0182199_10544331.jpg


DOMAINE CLAUDE DUGAT Griotte-Chambertin 1996

ブルゴーニュにおいてほんの僅かしか存在しない、
パーカー100点満点を獲得した伝説のワイン。。。

この幻のワインを飲む機会を与えて頂きましてありがとうございました。


こんな機会&場所でないと思い切って開けれませんから・・・ (ノω`)


師匠から、「抜栓後開くまで5時間はかかるかも?」とアドバイスを頂きましたので、
早々に抜栓して飲み始めたのは2時間後ぐらいでしょうか?

まだまだタンニンがドゲトゲしく、まさにツンデレちゃんを地で行くワインです。

グラスに注いでからさらに1時間ほどして、徐々にタンニンが丸るくなってきました。
ルロワともDRCとも違う、タンニンが支配する骨太な骨格のある味わい。
そのタンニンは決して硬くなく、大きな球体で弾力があるイメージ。

この様な味わいのワインは、今まで飲んだ事がありません。

私は、パーカー信者ではありませんので、PPの点数なんて全く気にしないのですが、
たまにはこんなワインもイイものですね(*´ω`*)

f0182199_11235995.jpg

[PR]

by humming-watch | 2015-05-02 11:18 | ワイン | Comments(6)
2015年 05月 01日

58年の時空を超えて・・・

f0182199_9385933.jpg


Comte Georges de Vogue Musigny 1957


58年の時を経て・・・

このワインは確かに生きていた。

f0182199_9394393.jpg

リコルクされていない、素晴らしいコンディションのコルクに驚愕。

ワインを超越した味わいで御座いました。
[PR]

by humming-watch | 2015-05-01 09:44 | ワイン | Comments(0)
2015年 04月 02日

ワインの一期一会

f0182199_12223561.jpg

愛しの山ちゃんにサーブして頂きました(*´ω`*)

続き・・・
[PR]

by humming-watch | 2015-04-02 15:26 | ワイン | Comments(6)
2014年 05月 27日

ワインの自由。

f0182199_15142569.jpg

先日のオフ会にて、持ち寄ったワインを飲んだ際に・・・
持込んだ方が『ん?香りが立っていない。これはブショネかも!』と叫んで、
ワインに詳しくない参加者の皆さんが『ん?そうかな?分からん。』と言う出来事がありました。


『ブショネ』とは当ブログでも度々出てきたと思いますが、
コルク由来のワイン汚染の事で、コルクに付着した菌がワインをダメにする現象です。

この汚染が酷いと、ワインはドブ水の匂いになりとても飲めたものではありません。

軽微な汚染だと、ワインを飲み慣れていない方はほとんど分かりませんが、
以前同じワインを飲んだのに、今回のは、香りが立たない、香りに違和感がある、とか味わいに深みがないとか感じる時は、軽微なブショネか熱劣化の可能性が考えられます。


今回のオフ会のワインについて私の見解では、
香りに少量のブショネ臭が感じられたので、軽いブショネが原因だと思われます。
しかし、味わいにあまり影響がなく美味しく頂きました。


ブショネは全コルクの約5%発生すると言われていますので、ブショネのワインにあたることは、残念ながら交通事故に遭遇するような事なのです。

続き・・・
[PR]

by humming-watch | 2014-05-27 15:03 | ワイン | Comments(8)
2013年 04月 13日

Deepな大阪時計の会

f0182199_10582459.jpg

単身大阪に乗り込んでこられたmさんをお迎えして、飽商さんと私とでDeepな大阪へとご案内致しました。


まだ真面目なサラリーマンなら働いている時間から梅田の深部へと・・・
f0182199_111173.jpg


立ち飲みの串カツ屋さんで軽く一杯o(`ω´ )o
f0182199_117621.jpg

f0182199_1174723.jpg


ずっと立ち話もなんなんで・・・
まだ陽の明るい内から徒歩でブラブラと新地へ向かいました。
f0182199_11102695.jpg


先程とは打って変わって妖艶な世界(*´ω`*)
f0182199_11111526.jpg


1971年モノのワインを頂きながら、時計談義に花が咲きます(*´ω`*)

まずは、新参者を交えてのパネ軍団から始まり・・・
f0182199_111243100.jpg


パテックのSSスポーツ役物軍団o(`ω´ )o
f0182199_11131354.jpg


そして、奇跡の共演・・・
オイスター・クォーツの3色乱れ咲きヽ(・ω・o)ノ
f0182199_11143683.jpg

なんだか、かぶってる時計が多いですねwww


白焼きやら・・・
f0182199_11163088.jpg


分厚い鴨を頂きながら夜も更けて参りました。
f0182199_11163985.jpg


そして、宴もたけなわとなったところで・・・
さらなるDeepな3次会へと参りますが、衝撃的な画像が御座いますので、心臓が悪い方や、食事中の方はご覧頂かないようにお願い致します。

さらなるDeepな大阪へ・・・
[PR]

by humming-watch | 2013-04-13 11:30 | 時計 | Comments(8)
2013年 02月 08日

割烹フレンチ

f0182199_11332782.jpg

大阪市内某フレンチレストランにて・・・

大きなカウンターにオープンキッチンが印象的な店内、
とてもエレガントで繊細なフレンチを頂きました。


↑の写真の左上にある木箱?の正体は・・・
f0182199_17272154.jpg

小鍋用コンロ?と思ったのは、実はパン置きでした(*´ω`*)
下の小皿は固形燃料ではなく、ヴァージンオリーブオイルでした。

お料理とワインは・・・
[PR]

by humming-watch | 2013-02-08 12:04 | ワイン | Comments(2)