ハミング・ブログ

hummingwat.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 17日

もはや、ロマネコンティを超えた・・・?

f0182199_14175342.jpg

私がもっとも愛するワイン・・・
『G・ルーミエ ミュジニー(グランクリュー)』


先日、某ワイン雑誌主催の東日本大震災チャリティーオークションが開催されましたが、その目玉商品に『G・ルーミエ ミュジニー 2009』が出品されました。

既にグレート・ヴィンテージとの評価が高い(実際は並みのヴィンテージらしいが・・・)
2009年モノで当主クリストフ・ルーミエのサイン入りとなれば喉から手が出る程に欲しい!!!

もちろん、オークションへの参加申し込みをして会場へ行くつもりだったのですが・・・
当日にどうしても行けなくなり泣く泣く参加を断念してしまいました。


それから気になっておりました落札結果ですが・・・
凄いことになっておりました!!!



事前の落札予想価格が24万円のところ・・・



なんと!!!




50万円で落札! マ━ジ━Σ(o゜∀゜o)━デ━!!!






オークションでこの価格となると、古酒を除いて新酒で現在流通している世界中のワインを見回してみても、あの『ロマネコンティ』ぐらいしかありません。


もはや・・・
G・ルーミエのミュジニーは、人気、実力、価格ともにロマネコンティに肩を並べるまでになってしまいました。



ワインの薀蓄として・・・

これからは『もっとも高価なワインは?』と聞かれたら、

胸を張って『ルーミエのミュジニー』と答えましょう!




ちなみに現在、G・ルーミエのミュジニー2009年の海外のブローカーの価格は・・・
4689ユーロ (約51万2千円)という値が付いているらしいです。


はぁ~、無理してでもオークションに参加するんだったかな・・・?
しかし、とても落札は出来なかったと思いますが(爆)
[PR]

by humming-watch | 2011-09-17 14:36 | ワイン | Comments(2)
Commented by dachiro at 2011-09-17 15:43
そうでしたか!! 残念でしたね。

オークションの情報を教えて頂いた当時は未だ海外でも出回ってないようでしたが、凄い値段ですね(驚)
諸々のリスクを考えれば、出所コンディションの確かなモノで50万円は安いと言って良いのかもしれませんね。 ましてやサイン入りとなると!!

ただ時計と違って、買ったは良いけど生きてる間に自分が楽しめるかどうかが分からない所が・・・まあ家宝と思えば良いのでしょうが(笑)
Commented by humming-watch at 2011-09-17 17:25
dachiroさん、こんにちは。
まさか50万円になるとは・・・オークション会場にいけなくて、良かったような残念なような複雑な心境です。
相対的に見ても50万のワインってとんでもない!と思いますが、時計に比べれば安いものですよね~w
家宝として眺めているだけでも、またいつ飲もうか?と思いを馳せているだけでも価値はありそうですねwww
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ゴージャス誕生祭 ~予告編~      ワインに感情を覚える・・・ >>