ハミング・ブログ

hummingwat.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 07日

conextion 再訪

f0182199_1172170.jpg

昨晩、飽商さんと『conextion』にお邪魔してきました。

和のテイストが感じられる素晴らしいフレンチ(と言うよりもはや創作和食)を頂きました。
料理やワインだけでなく、誕生祝いにギターの生演奏あり、シャンパンサーベルあり、とエンターテイメントも楽しませて頂きました。
藤次さんのお人柄が滲み出た素晴らしいお店でした( *`ω´)
f0182199_1140554.jpg

f0182199_11414433.jpg
f0182199_114229.jpg
f0182199_11422997.jpg
f0182199_11424352.jpg

f0182199_17355696.jpg

f0182199_11441299.jpg
f0182199_11442570.jpg
f0182199_1145543.jpg
f0182199_11451650.jpg
f0182199_11453647.jpg
f0182199_14381079.jpg

f0182199_11462131.jpg
f0182199_11463168.jpg

f0182199_17321530.jpg
f0182199_17322617.jpg

f0182199_17334687.jpg

ご馳走様でした(*´ω`*)
[PR]

by humming-watch | 2012-03-07 11:49 | ワイン | Comments(4)
Commented by dachiro at 2012-03-08 07:54
めっちゃ楽しそうですね♪
ビゾーのエシェゾー(飽商さんのコルク人形のアップで判明w)美味そうです。いかがでしたか?
ビゾーのは飲んだ事ないんですが、奥さんの方(アンリ・ノーダン・フェラン)のエシェゾー('99だったか)を5-6年前に飲んで美味しかった記憶があります。
外飲みしたワインの中でもけっこう上位に来る美味さだったんで、また飲んでみたいんですが、内外価格差が結構あってなかなか手が・・・
Commented by one_after909 at 2012-03-08 10:38
おはようございます!
当夜は有難う御座いました<(_ _)>
エシェゾー。。。最初にうわぁ..!っとグラスから溢れた豊かな香りと、澄んだ中に漂ううっすらとした酸と梅のつづれ織り...とても切なく美味しく味合わせて頂きました<(_ _)>
(*まさに気分にぴったり!な感じで御座いました。流石!)

とても楽しい夜でした♪ 貴お写真(どれも奇麗だなぁ!)から雰囲気が伝わって参ります。。。

また後半まわってしまい大変失礼をば致しました。。。また今度、お詫びを...<(_ _;)>。
Commented by humming-watch at 2012-03-08 13:07
dachiroさん、こんにちは。
飽商さんから『切ない感傷的なワイン』とのリクエストを賜りましたので、ビゾーのエシェゾー’04をセレクトしました!
04年らしい負のヴィンテージ感(悲哀)を背負いつつも、繊細で切なく官能的であり、中心には細くてしなやかなしっかりとした芯がありました。
自然派でどことなく2000年以降のルロワ(赤キャップ)を感じさせます。
自然派&オフヴィンテージ好きならドンピシャだと思いますので是非味わってみてください (´・ω・)σ
Commented by humming-watch at 2012-03-08 13:26
飽商さん、こんにちは。
こちらこそ楽しい(切ない)宴をご一緒頂きありがとうございました。
そうですね~’04年らしさが味わいに”切なさ”を演出していたのだと思います。悲壮感ではなく哀愁を感じるところが造り手と畑のポテンシャルでしょうか?この感情に訴えかけてくる感じ(味わい)、私は大好きです(*´ω`*)

写真はレンズの性能に助けられております (ノω`) その性能を上手にコントロール出来る様に腕を磨きたいものです。。。
また宜しくお願い致します。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< シャンボール・ミュジニー愛好家...      conextion ~料理遍~ >>